フィンランドまで何マイル?

Top
タグ:CASIO・EXLIM ( 15 ) タグの人気記事
29. マーケットへ行こう #1
c0212213_21264717.jpg
暮らす気分で。


ブログインデックスはこちら


日も暮れ始め、
ひとしきりヘルシンキ観光を終えた私たちは、買出しへ。

ちょっとしたものを買う&ヘルシンキの日常気分を満喫、が目的。

とはいえ、この日は日曜日なので
マーケットの営業時間は短い。(土日18:00で閉店とかが普通)

そこで、駅前の「S-Market」へ。
ここは22:00まで営業してるので便利なんだそう。

c0212213_21491593.gif


ヘルシンキ駅近く、ソコスデパート地下にあるマーケットへ・・・わくわく。

(おことわり) 光量不足のため、以下コンデジ写真が続きます。

海外だと、マーケットでも盛り上がるもので。。。
c0212213_21354135.jpg
買い物カゴさえ、お洒落に見えてしまう・笑

c0212213_21373613.jpg
キッズ気分でちょっと欲しい・・・

マーケットに入ってすぐの場所には、パン売り場。
友人に、パンの買い方を習う。パンは量り売り。

好きなパンを選んで、メーターに乗せて、パンの種類のボタンを押すと
値段が表示され、それをレジに持っていく、というシステム。(写真がなくてスミマセン)

もちろん、ここでも菓子パン率高し!でした^^

S-MarketのHPには、ネット広告もあり。CMもあり。

CMは音声もあり、実際のフィンランド語にも触れてみれるので、
ヘルシンキ気分で覗いてみてください♪
「サツマプッシ」ってなんだろう???
[PR]
by moisuomi | 2009-10-29 21:41
24. 菓子パン天国
c0212213_2311249.jpg
お決まりの。


ブログインデックスはこちら


カフェウルスラで食べてきました。
シナモンロール!
フィンランド語では、Korvapuusti(コルヴァプースティ)といいます。
「パンチされた耳」という意味だそう。なんやら暴力的ネーミングですが、とても美味しかったです♪

映画「かもめ食堂」でも、
サチエ(小林聡美)が、シナモンロールを作るシーンがあるのですが → 
確かに耳をつぶした感じに見えなく・・・もないか・笑
劇中でサチエが、シナモンを振って、くるくるくるーと生地を丸めていくのが
とっても印象的で、ついに・・・・
c0212213_23221682.jpg
自分でも作ってしまいました!!これはつぶしてない丸い形にしてみました。
しかし作るだけで半日ががり。。パン作りは根気と体力が必要ですね。


宿泊したホテルの朝食でも思ったのですが
フィンランドは菓子パン率が高し!
c0212213_23154118.jpg
朝食だけで、この種類の豊富さ。

シナモンロールやペストリー、カップケーキまであります!
朝ごはんなのに、おやつみたいだ・笑

しかもこれだけに収まらず
c0212213_23244079.jpg
まだ甘いものが・・・ひょえー。


そういえば、スーパーのパンコーナーにも菓子パンが多かった気がするなあ。。。


フィンランドに住む友人に聞くところによると、
あちらの方は、Pulla(プッラ)とよばれる菓子パンを
オヤツに食べることが多いんだとか。(しかも結構な量を食べるらしい・・・)

そしてPullaは各家庭ごとに味があって、いわゆる「おふくろの味」的存在の食べ物なんだそう。
まあでも、現代女性は忙しいようで、全部が手作りというわけにはいかないみたいですが。。。


甘い物好きの私ですが、ちょっとビックリしたフィンランドの菓子パン事情でした^^
[PR]
by moisuomi | 2009-10-23 23:30
8. 南へ走る
c0212213_204181.jpg

走れ走れ。

ブログインデックスはこちら



c0212213_20414435.jpg

おはよう。フィンランド。初めての朝です。

この日もいい天気♪
今日の目的地は、バルト三国のひとつ、エストニアのタリン。
ヘルシンキから高速船で1時半の向こうにある、外国です。
出国につぐ、出国の毎日で、目まぐるしいけど楽しい♪

船が発着するマカシーニターミナルまで、トラムと徒歩で参ります。
c0212213_20454933.jpg


この日は日曜日だったせいか、家族連れや旅行者(もちろん日本人も)を多く見かけました。
ヘルシンキは税率が18-22%なので、エストニアにタバコやお酒を買いに行く人もいるそう。
なるほど~。
ちなみに、二国間では協定が結ばれていて、パスポートはなくても出国できます
(でもパスポートのハンコが増えないのはつまらない)

c0212213_20473298.jpg

乗ったのは高速船「Linda Line」。赤い船体がカッコよいのです~
c0212213_20492368.gif


チケット購入は友人にまかせて、私はマカシーニターミナルをうろうろ。
c0212213_2050393.jpg
おいしそ~
c0212213_2050595.jpg
なんだろ、これ?

なーんてしている間に、出航の時間。

いざタリンへ!!
[PR]
by moisuomi | 2009-10-07 20:54
6. すおみ
c0212213_2151413.jpg

青が似合う国

ブログインデックスはこちら


私たちが自分の国を「Japan」でなく「ニホン」と呼ぶように、
フィンランド人も自分の国を「Finland」でなく「スオミ(Suomi)」と呼びます。

なんだか新鮮な言葉の響き♪

フィンランド語は発音が簡単で、日本語のように発音するようです。
意味は分からないけど、読み方はなんとなく合ってる感じになります。

Kiitos(キートス)・・・ありがとう
Moi(モイ)・・・やあ
Anteeksi(アンテークシ)・・・すみません

アクセントは必ず第一音節。けっこう簡単。(発音・・は、ですけど。)

さてさて、フィンランドという国について、無知な私は帰国後
ざざっと調べてみました。「へぇー(古い?)」的発見も。

一見平和そうなこの国も
大国のスウェーデンとロシア(ソ連)の狭間で、苦い歴史があったのですね。
スウェーデンに650年、ロシアに100年支配された(by 地球の歩き方)あと、
1917年独立。今年で建国92年目。まだまだ若い国なのですね。

Wiki先生はコチラ → 

そんな歴史もあってか、
ヘルシンキの町にも、ロシアやスウェーデンの香りがあちらこちらに。
c0212213_2174548.jpg
c0212213_2183486.jpg


ちなみに、フィンランドの通貨はユーロ(€)。最近は西向きなのかな。
c0212213_2193672.jpg

でも、ほとんどはクレジットカード社会なので、現金を持つ必要はなかったです。。
街の市場でも、露店でも、たいてい「VISA」って書いてますから。
[PR]
by moisuomi | 2009-10-05 21:15
4. 北欧カラー in トラム
c0212213_2235913.jpg
非日常の日常


ブログインデックスはこちら


フィンランドにトラムに乗って必ずで見かけるモノがこれでした。
フィンランドの旅行本やブログでもよく見かけていたので、
最初見たとき、「あー見たことあるある!」と盛り上がってしまいました・笑
c0212213_22362624.jpg

定期券やツーリストカードの認識に使うものらしいんですけど、
青と黄緑の組み合わせが、北欧~!って感じにさせてくれます。(私だけ?)

c0212213_22372714.jpg

シートのデザインもいちいちかわいい^^
これは大聖堂のイラストなのかな。。。

c0212213_2239493.jpg

ちなみに、トラムの乗り方。

トラムが止まったら、ドアについているこの赤ボタンを押します。
日本と違ってオートじゃないんです。

降りるときも、ドアに同じボタンがあって、それを押すと開きます。
初めて押すときはドキドキしますよ~

開閉ボタン「青」にもマークが見えましたが
ヘルシンキではベビーカーを押している方をよく見かけます。
c0212213_22415550.jpg

トラム内にもこんなボタン。

実はヘルシンキでは、ベビーカーに乗っていると運賃がタダになるんですって。
なるほど~それでか。

赤ちゃん・・・じゃないよね~みたいな大きさのお子さんも
ベビーカーに乗っていたりします。
なので、ベビーカーも結構ビッグサイズでした。
[PR]
by moisuomi | 2009-10-03 22:43