フィンランドまで何マイル?

Top
40. セカイイサン
c0212213_2351725.jpg
カンダンチュウ♪


ブログインデックスはこちら


さて、マーケット広場から出る船に乗って向かうは、スオメンリンナ島

この広場から島へ向かう船は
1) 公共フェリー(ヘルシンキ交通局運営) : €3.8(往復)
2) 私営フェリー(JTライン社運営 5-9月のみ) : €6.5(往復)

があって、私たちはツーリストチケット(3days)があれば無料で乗れる公共フェリーへ乗り込み。
トラムの3daysパスポートで船も乗れるなんて、なんだかお得な気分だ♪

しかし、日本に帰って改めて思い返すと、
個人的にはJTラインに乗るべきだったかもしれません・・・。

c0212213_2325412.jpg

あーマーケット広場も遠くなってきた・・・・。

・・・と思ったら、もうすぐ到着。早。
所要時間は15分ほどのクルージングでした。

c0212213_2227568.jpg
船から見えたフェリー。(バイキングライン:タリン行き)
フェリーと言えば、こういうサイズばかりかと思っていたけど、
このスオメンリンナ行きはそうでもないみたい・笑

スオメンリンナ(Suomenlinna)とは、フィンランド語で「フィンランドの城砦」という意味。
なにやらキナ臭い。

さてスオメンリンナの予習。

スオメンリンナはロシアの侵攻を防ぐため、スウェーデンにより建設が始まりました。
(1748年当時フィンランドはスウェーデン領でした)
建設には40年かかったそうです。
ところが61年後、フィンランドはロシア領になってしまい、
ロシアはこの島に100年留まり、逆にスウェーデンから自国を守るのです。
その後1918年、フィンランドが独立。この島の名前をスオメンリンナとしました。
ユネスコ世界遺産に登録された(1991年)現在、島には900名ほどの方が暮らしており、
島民でなくても、天気のいい日はピクニック気分でスオメンリンナに訪れる人が多いそうです。
(以上、このサイトの文章を要約しました。)


というわけで!島に上陸です。
c0212213_22445230.jpg

[PR]
by moisuomi | 2009-11-23 23:15