フィンランドまで何マイル?

Top
6. すおみ
c0212213_2151413.jpg

青が似合う国

ブログインデックスはこちら


私たちが自分の国を「Japan」でなく「ニホン」と呼ぶように、
フィンランド人も自分の国を「Finland」でなく「スオミ(Suomi)」と呼びます。

なんだか新鮮な言葉の響き♪

フィンランド語は発音が簡単で、日本語のように発音するようです。
意味は分からないけど、読み方はなんとなく合ってる感じになります。

Kiitos(キートス)・・・ありがとう
Moi(モイ)・・・やあ
Anteeksi(アンテークシ)・・・すみません

アクセントは必ず第一音節。けっこう簡単。(発音・・は、ですけど。)

さてさて、フィンランドという国について、無知な私は帰国後
ざざっと調べてみました。「へぇー(古い?)」的発見も。

一見平和そうなこの国も
大国のスウェーデンとロシア(ソ連)の狭間で、苦い歴史があったのですね。
スウェーデンに650年、ロシアに100年支配された(by 地球の歩き方)あと、
1917年独立。今年で建国92年目。まだまだ若い国なのですね。

Wiki先生はコチラ → 

そんな歴史もあってか、
ヘルシンキの町にも、ロシアやスウェーデンの香りがあちらこちらに。
c0212213_2174548.jpg
c0212213_2183486.jpg


ちなみに、フィンランドの通貨はユーロ(€)。最近は西向きなのかな。
c0212213_2193672.jpg

でも、ほとんどはクレジットカード社会なので、現金を持つ必要はなかったです。。
街の市場でも、露店でも、たいてい「VISA」って書いてますから。
[PR]
by moisuomi | 2009-10-05 21:15